家族と楽しむ奈良の木の家 » 奈良で木の家を建てられる工務店 » 森田工務店

公開日: |最終更新日時:

森田工務店

森田工務店TOP
引用元HP:森田工務店公式サイト
https://moriasuka.com/

自然素材として地松を用いた家造りにこだわりを持つ森田工務店。
木の家を提供している森田工務店の、施工事例や特徴、口コミなどをまとめてみました。

森田工務店の施工事例

「むくり屋根」のデザインを取り入れた和風の外装

森田工務店施工事例1
引用元HP:森田工務店公式サイト
https://moriasuka.com/566

「むくり屋根」と呼ばれる特徴的なデザインを取り入れた事例です。近年では板金屋根が主流となっていますが、森田工務店では構造材をしっかりと組み込むことで、瓦屋根が長持ちするコスト削減を目指した屋根を作っています。玄関には、建具として「もあび材」を用いて、デザインは一本引き戸袋しまいとなっています。

木の趣きが感じられる美しい家

森田工務店施工事例2
引用元HP:森田工務店公式サイト
https://moriasuka.com/537

もともとは軽自動車が1台入るのでギリギリだった駐車場を、母屋を切り離すことで5台分ほどのスペースが確保できる広々としたスペースに生まれ変わりました。また、屋根の葺き替えについては、一般的な袖瓦ではなく、より古民家らしさを引き出すためにひらけらばを採用しました。袖瓦に比べると価格、施工時間、施工技術ともにかかりますが、古民家らしさがぐっと増した事例となりました。

すべて杉の木で作られた縁側

森田工務店施工事例3
引用元HP:森田工務店公式サイト
https://moriasuka.com/236

奈良県吉野産の杉の磨き丸太を用いた縁側の屋根部分です。丸太同士を組み合わせるひかりつけという技法を用いて作られています。ひと昔前まではそれほど珍しくなかった技法ですが、今となってはなかなか見かける機会がありません。

森田工務店の口コミ

森田工務店の口コミは見つかりませんでした。

~ぬくもりと香りを楽しむ~
「奈良の木の家」おすすめ
工務店をチェック♪

森田工務店の
木の家のこだわり

地松にこだわった素材選び

大量生産的に家を作るなら、素材はプレカットのものにしたほうが単純なコストは抑えられます。しかし、森田工務店は地松にこだわった素材選びをしています。公式サイトには、地松の皮むきをしている写真が掲載されています。このような手間がかかる素材をあえて使うことで、古民家らしい住まいを建てることができるのです。また、職人による手作業で処理を行うことで、家の素材となる木に対する愛着を深めるという効果もあります。

職人の確かな技術による「継ぎ手」

地震や台風に耐えられる十分な強度を持った木造住宅を作るためには、木材と木材をつなぎ合わせる技法である「継ぎ手」が重要になります。森田工務店の公式サイトには、この継ぎ手の写真も掲載されており、部分ごとにさまざまな種類の継ぎ手が用いられていることが分かります。職人の技術もサイトから伺うことができるでしょう。

森田工務店の基本情報

  • 所在地:高市郡明日香村大字御園297−7
  • 営業時間:8:00~18:00
  • 定休日:日曜日(※土曜は臨時休業あり・GW・お盆・年末年始は休業)